会員プログラムを使ってハイクラスホテルに宿泊しよう!

憧れのハイクラスホテルにもお得に宿泊する方法があります。
それが会員プログラムというものです。

会員プログラムが普及しつつあるぞ!

海外のメジャーホテルチェーンは独自の会員プログラムを展開しています。
会員プログラムを使いこなさない手はないです。
例えばインターコンチネンタルホテルグループの「IHGリワーズクラブ」。
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツの「ハイアットゴールドパスポート」。
マリオットインターナショナルの「マリオットワード」。
ヒルトンホテル&リゾートの「ヒルトンHオナーズ」。
「ザ・リッツ・カールトン・リワード」、「スターウッドプリファードゲスト(SPG)」などなど。
国内ホテルでは帝国ホテルのインペリアルクラブ。
プリンスホテル&リゾートの「プリンスステイタス」。
オークラホテル&リゾートとJALホテルズの「OneHarmony」。

これらの会員プログラムは国際的にはFSPと呼ばれています。
会員種別にグレードを設け、宿泊数等に応じて会員グレードがアップします。
上級会員になると受けられる特典も多くなります。
航空会社のマイレージプログラムと考えるとわかりやすいでしょう。

会員プログラムに参加するとどんなメリットがあるの?

会員プログラムは年間の利用実績が多ければ多いほどステータスが上がります。
例えば

  • ・専用予約電話があり一般客よりも優先して客室を確保してもらえる。
  • ・専用チェックインカウンターがあり混雑なく手続きできる。
  • ・アーリーチェックインが無料でできる。
  • ・チェックアウトタイムが正午や夕方4時に変更できる。
  • ・スタンダードルームの予約でデラックスルームにアップグレードできる。
  • ・会員専用宿泊フロア、ラウンジなどへアクセスできる。
  • ・ホテルのプールやサウナ、フィットネスが無料で利用できる。

などなど。
ホテルによって受けられるサービスは異なりますが
上級会員になればなるほど様々なサービスが受けられます。

上級会員になりたい…でも、そんなにいっぱい宿泊できない!そんな時は?

頻繁に旅行に行ける方なら自然に上級会員になることができますが
ほとんどの方は上級会員になるのは難しいですよね。
でも宿泊せずに上級会員になる方法があるんです。

それは、大手ホテルチェーンと提携のクレジットカードを作成すること。
通情の上級会員は毎年一定の宿泊日数をクリアしなければいけませんが
クレジットカードはカードを保有しているだけで、上級会員でいられます。

上級会員資格が得られるおすすめのクレジットカードは
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG)です。

SPGを所有しているなら、自動的にマリオット・リッツカールトンの
ゴールド会員になれます。
年会費が31,000円ですが、ホテルの上級会員になれること。
対象となるホテルの数が多いこと。
更に毎年無料の宿泊券がもらえる、たまったポイントをJALやANAの
マイルに交換できるなど旅行好きなら十分元をとれるカードです。

またヒルトンHオナーズVISAゴールドカードも年会費13,950円で
ホテルのゴールド会員になることができます。

カードを作らない方法もある!

クレジットカードを作らずに上級会員になる方法もあります。
たとえば、インターコンチネンタルアンバサダーに加入するという方法です。
初年度200ドル、翌年以降は150ドルが必要ですが
入会時や更新時にはウィークエンド無料宿泊券がもらえます。
毎年インターコンチネンタルを利用するなら十分元はとれる計算です。

ハイクラスホテルも会員プログラムを使えば
だいぶお得に宿泊することができます。
活用して旅のランクをグレードアップさせたいですね。

エクスペディアクーポン使ってみたら?